TACoIC

新型コロナウイルス新規感染者数を株価予測に用いるテクニカルの手法で分析します。Technical Analysis about COvid19 Infection Count.(土曜日更新)

新型コロナウイルス感染者数のテクニカル分析(2022/5/21)

いつもご覧いただきいただきまして、ありがとうございます。

感染の拡大期か縮小期かを見極めるための数字の提供を、引き続き行っていきたいと思います。感染しないように気を付けましょう!!
現在は、減少期終期 or 増加直前期になります。

 

 

新型コロナウイルスの新規感染者数を、株価分析に使うテクニカルという手法で観測、分析しています。
新型コロナウイルス感染者数は、35922人でした。(NHK報道より)

 

今週のテクニカル的なポイント

・9日線と25日線がゴールデンクロス
MACD、シグナルともにゼロクロスが近い状態
ボラティリティーが小さくなってきている

 

単純移動平均線による分析

 9日単純移動平均  36961.20(1週間前の値34870.90)
25日単純移動平均  34541.52(1週間前の値36083.60)
75日単純移動平均  42113.73(1週間前の値44646.97)

 

長期線>短期線>中期線の並びに変化しています。

移動平均線の向きは横ばい状態になってきていますが、ボラティリティーが小さくなってきており、大きな動きが起こる直前の動きに似ている気がします。

棒グラフ:感染者数   ピンク:9日移動平均   黄色:25日移動平均   水色:75日移動平均

 

  

平滑移動平均線による分析

12日平滑移動平均  36612.07
26日平滑移動平均  36814.76

青:12日平滑移動平均線  赤:26日平滑移動平均線

 

 

MACDによる分析

MACD   ▲202.69
シグナル   ▲531.09
オシレーター  328.40

 

青:MACD  赤:シグナル  黄色:オシレーター

 

陽性率

東京都のサイトの陽性率です。

2月 2日 37.5%
2月 6日 39.2%
2月11日 39.9%
2月18日 40.1%
2月25日 37.1%
3月 4日 34.6%
3月11日 32.2%
3月18日 31.3%
3月25日 29.9%
4月 1日 31.9%
4月 8日 32.6%
4月15日 27.9%
4月23日 23.3%
5月 6日 21.7%
5月13日 19.2%
5月21日 18.7%

 

 にほんブログ村 病気ブログ 新型コロナウイルス感染症へ
にほんブログ村

 

新型コロナウイルス感染者数のテクニカル分析(2022/5/13)

いつもご覧いただきいただきまして、ありがとうございます。

感染の拡大期か縮小期かを見極めるための数字の提供を、引き続き行っていきたいと思います。感染しないように気を付けましょう!!
現在は、減少期の終期になります。

 

 

新型コロナウイルスの新規感染者数を、株価分析に使うテクニカルという手法で観測、分析しています。
新型コロナウイルス感染者数は、39467人でした。(NHK報道より)

 

今週のテクニカル的なポイント

移動平均線は、減少を示す並びであるものの短期線、中期線は上昇
MACDは再びゼロクロスしプラス圏へ

 

単純移動平均線による分析

 9日単純移動平均  34870.90(1週間前の値29950.30)
25日単純移動平均  36083.60(1週間前の値37837.52)
75日単純移動平均  44646.97(1週間前の値47110.72)

 

長期線>中期線>短期線の並びが維持されていますが、連休明けから感染者数が増加してきており、これを反映して、短期線、中期線は上昇してきています。

棒グラフ:感染者数   ピンク:9日移動平均   黄色:25日移動平均   水色:75日移動平均

 

  

平滑移動平均線による分析

12日平滑移動平均  36895.91
26日平滑移動平均  37290.99

青:12日平滑移動平均線  赤:26日平滑移動平均線

 

 

MACDによる分析

MACD   ▲395.09
シグナル  ▲3171.76
オシレーター ▲2776.67

青:MACD  赤:シグナル  黄色:オシレーター

 

陽性率

東京都のサイトの陽性率です。

2月 2日 37.5%
2月 6日 39.2%
2月11日 39.9%
2月18日 40.1%
2月25日 37.1%
3月 4日 34.6%
3月11日 32.2%
3月18日 31.3%
3月25日 29.9%
4月 1日 31.9%
4月 8日 32.6%
4月15日 27.9%
4月23日 23.3%
5月 6日 21.7%
5月13日 19.2%

 

 にほんブログ村 病気ブログ 新型コロナウイルス感染症へ
にほんブログ村

 

新型コロナウイルス感染者数の波の分析(第7波増加期入り・暫定の取消)

 

波の発生と減衰を当ブログで行っているテクニカル分析から記録したものです。

増加期・・9日線が25日線を上回っている
減少期・・9日線が25日線を下回っている
※シグナルは、MACDシグナルのゼロクロス(プラス圏=増加、マイナス圏=減少)を示しています。

 

第1波

増加期:2020年1月16日~2020年4月26日(102日)
減少期:2020年4月27日~2020年6月3日(38日)
シグナルのゼロクロス(減少):2020年4月30日

 

第2波

増加期:2020年6月4日~8月16日(74日)
減少期:2020年8月17日~10月2日(47日)
シグナルのゼロクロス(増加):2020年6月12日
シグナルのゼロクロス(減少):2020年8月26日

 

第3波

増加期:2020年10月3日~2021年1月24日(114日)
減少期:2021年1月25日~2021年3月11日(46日)
シグナルのゼロクロス(増加):2020年10月22日
シグナルのゼロクロス(減少):2021年1月30日

 

第4波

増加期:2021年3月12日~2021年5月21日(71日)
減少期:2021年5月22日~2021年7月3日(43日)
シグナルのゼロクロス(増加):2021年3月27日
シグナルのゼロクロス(減少):2021年5月28日

 

第5波

増加期:2021年7月4日~2021年9月4日(63日)
減少期:2021年9月5日~2021年12月8日(95日)
シグナルのゼロクロス(増加):2021年7月15日
シグナルのゼロクロス(減少):2021年9月9日

 

第6波

増加期:2021年12月9日~2022年2月18日(72日)
減少期:2022年2月19日~2022年4月6日(47日)
シグナルのゼロクロス(増加):2021年12月25日
シグナルのゼロクロス(減少):2022年3月2日

 

第7波(暫定)

増加期:2022年4月6日
減少期:
シグナルのゼロクロス(増加):
シグナルのゼロクロス(減少):

※赤字は暫定

 

MACD・シグナルのゼロクロスで見る波

第1波の終了:2020年4月30日
第2波の開始:2020年6月12日
第2波の終了:2020年8月26日
第3波の開始:2020年10月22日
第3波の終了:2021年1月30日
第4波の開始:2021年3月27日
第4波の終了:2021年5月28日
第5波の開始:2021年7月15日
第5波の終了:2021年9月9日
第6波の開始:2021年12月25日
第6波の終了:2022年3月2日

 

・分析の手法
9日単純移動平均線と25日単純移動平均線のクロス→暫定サイン
MACD(12-26-9)のシグナルのゼロクロス→確定サイン

 

・感想

4月半ばに、移動平均線MACDなどが増加モメンタムの強さを示したものの、一時的な動きになりました。
4月下旬から再度、移動平均線は下落、MACDも減少モメンタムを示しています。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 新型コロナウイルス感染症へ
にほんブログ村

 

新型コロナウイルス感染者数のテクニカル分析(2022/5/6)

いつもご覧いただきいただきまして、ありがとうございます。

感染の拡大期か縮小期かを見極めるための数字の提供を、引き続き行っていきたいと思います。感染しないように気を付けましょう!!
現在は、本格的な減少期になります。

 

 

新型コロナウイルスの新規感染者数を、株価分析に使うテクニカルという手法で観測、分析しています。
新型コロナウイルス感染者数は、21628人でした。(NHK報道より)

 

今週のテクニカル的なポイント

・明確な減少傾向に転換

・4月半ばにMACDが陽転して、増加傾向を一時的にしめしたものの、その後再度陰転し、すべてのテクニカル指標が減少を示唆

・ただし、長期休暇期間に入っていることから、検査数の減少により、感染者数が減少しているかのように見えている可能性もあることから、休暇明けの数値に注意する必要がある

 

 

単純移動平均線による分析

 9日単純移動平均  29950.30(1週間前の値45283.60)
25日単純移動平均  37837.52(1週間前の値46835.40)
75日単純移動平均  47110.72(1週間前の値56852.11)

長期線>中期線>短期線の並びが維持されています。
この並びは感染者数が減少するモメンタムが強いことを表しています。

 

棒グラフ:感染者数   ピンク:9日移動平均   黄色:25日移動平均   水色:75日移動平均

 

  

平滑移動平均線による分析

12日平滑移動平均  29196.68
26日平滑移動平均  35242.61

青:12日平滑移動平均線  赤:26日平滑移動平均線

 

 

MACDによる分析

MACD  ▲6045.93
シグナル  ▲4349.06
オシレーター ▲1696.87

青:MACD  赤:シグナル  黄色:オシレーター

 

陽性率

東京都のサイトの陽性率です。

2月 2日 37.5%
2月 6日 39.2%
2月11日 39.9%
2月18日 40.1%
2月25日 37.1%
3月 4日 34.6%
3月11日 32.2%
3月18日 31.3%
3月25日 29.9%
4月 1日 31.9%
4月 8日 32.6%
4月15日 27.9%
4月23日 23.3%
5月 6日 21.7%

 

 にほんブログ村 病気ブログ 新型コロナウイルス感染症へ
にほんブログ村

 

 

 

新型コロナウイルス感染者数のテクニカル分析(2022/4/23)

いつもご覧いただきいただきまして、ありがとうございます。

感染の拡大期か縮小期かを見極めるための数字の提供を、引き続き行っていきたいと思います。感染しないように気を付けましょう!!
現在は、横這いになります。

 

 

新型コロナウイルスの新規感染者数を、株価分析に使うテクニカルという手法で観測、分析しています。
新型コロナウイルス感染者数は、43003人でした。(NHK報道より)

 

今週のテクニカル的なポイント

・再度、9日線と25日線がデッドクロス
MACDも再度ゼロクロスして、マイナス圏に
・陽性率が大幅に低下

 

単純移動平均線による分析

 9日単純移動平均  45283.60(1週間前の値50946.80)
25日単純移動平均  46835.40(1週間前の値46403.04)
75日単純移動平均  56852.11(1週間前の値61402.07)

長期線>中期線>短期線の並びに変化しています。
この並びは感染者数が減少するモメンタムが強いことを表しています。

棒グラフ:感染者数   ピンク:9日移動平均   黄色:25日移動平均   水色:75日移動平均

 

  

平滑移動平均線による分析

12日平滑移動平均  44477.34
26日平滑移動平均  46041.98

 

青:12日平滑移動平均線  赤:26日平滑移動平均線

 

 

MACDによる分析

MACD ▲1564.64
シグナル  ▲980.41
オシレーター ▲584.23

 

先週から比較して、3数値とも下落しています。
モメンタムが弱まっているといえますが、これまでの増加の例では、最初の波では一旦下落に転じ、その後に大きく増加していくという流れが多いため、注意が必要だと思います。特に、この時期がGWと重なってしまうことから、様子を見たほうがいいかもしれません。

一方で、東京都の陽性率が23%と急低下しています。検査数自体も減少しているため、感染者数が減る方向にあることがわかります。

青:MACD  赤:シグナル  黄色:オシレーター

 

陽性率

東京都のサイトの陽性率です。

2月 2日 37.5%
2月 6日 39.2%
2月11日 39.9%
2月18日 40.1%
2月25日 37.1%
3月 4日 34.6%
3月11日 32.2%
3月18日 31.3%
3月25日 29.9%
4月 1日 31.9%
4月 8日 32.6%
4月15日 27.9%
4月23日 23.3%

 

 にほんブログ村 病気ブログ 新型コロナウイルス感染症へ
にほんブログ村